広島県ご当地メニュー【もぶりごはん】

内容
広島県の瀬戸内海沿岸地域の郷土料理です。

「もぶり」というのは「混ぜる」という意味で、季節の野菜や魚介類を甘辛く煮て、その煮汁ごとごはんに混ぜた料理です。
地域ごとに混ぜる具材は様々で、あさりや豆を入れるものもあります。
備考
⇒レシピはこちら!