本文へ移動

レシピ

レシピ検索

スタンポット
完成写真
POINT
オランダの家庭料理で、マッシュポテトに「ケール」、「ほうれん草」、「発酵させたキャベツ」等のいずれかを混ぜて、ソーセージを乗せた料理です。
今回は一番スタンダードなケールを入れて作りました。
料理名の”ポット”は「鍋」の意味で、”スタンプ”は「スタンプを押すように、野菜やじゃがいもを押しつぶす」ことに由来しています。

オランダではじゃがいもとパンが主食です。
スタンポットは主に家庭で夕食として食べられますが、レストランなどでも提供されており、夕食以外にも食べられています。
香辛料は使わずスタンポットそのものには塩のみの味付けで、グレービーソース(肉汁を使用したソース)を付けて食べることが多いです。
ソーセージの塩気とマッシュポテトのやさしい味わいが良く合い、食が進みます。
材料(1人分)
クォーターカットポテト150g

ケール
12g
みじん切
牛乳
70g


少々
こしょう
少々

ソーセージ1~2本

作り方
  1. ケールを茹でてみじん切にする。
  2. じゃがいもを温めて潰し、少しずつ牛乳を加えながら滑らかにする。
  3. 2にケールを加える。
  4. 塩、こしょうで味を調える。
  5. 器に盛り、温めたソーセージ添えて完成。※市販のグレービーソースをかけても美味しくお召し上がりいただけます。
このレシピで使った商品
カテゴリ
副菜,洋食,郷土食
季節
通年
TOPへ戻る