学校給食の(株)ピアットが運営する情報サイトです。

HOME > レシピ > みかんごはん

出来上がり分量
1人分
Point
愛媛県南部の地域では、希少であった米酢の変わりに酸味と香りが強い”かぼす”や”みかん”などの柑橘果汁を使ってつくる「あけぼの寿司」という料理があります。それをヒントに作られたのがみかんのジュースで炊き込んだ「みかんごはん」。愛媛県内では学校給食のメニューとしても知られており、現在ではピラフ風や具沢山な炊き込みご飯風など様々なバリエーションで親しまれています。

今回は鶏肉やむきえび、ミックスベジタブルなどをバターで炒め、子ども達も大好きなピラフ風に仕上げました。
精白米 75g 浸水させておく
みかんジュース 25㏄
62.5㏄
むきえび 10g
鶏もも肉 7.5g
ミックスベジタブル 15g
玉ねぎ 20g みじん切り
マッシュルーム水煮 5g
白ワイン 5g
バター 2.5g
0.1g
こしょう 0.03g
1

鍋にバターを溶かし、鶏肉、むきえび、玉ねぎ、ミックスベジタブル、マッシュルームの順に炒める。

2

塩胡椒で下味をつけ、白ワインを加えて火を止める。

3

炊飯器に米、水、2の具材と煮汁、みかんジュースを加えて炊飯する。※水分が足りない時は、水を適宜足してください。

4

炊けたらかき混ぜて蒸らし、全体が馴染んだら完成。

このレシピで使った商品はこちら

オススメのレシピ

ページトップへ